京つう

  音楽/映画/写真  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


2017年08月22日

シルチル

先日の8/19(土)、今月2本目のLIVE。

1ヶ月に2回もLIVEをさせて
もらえるなんて光栄です。

今迄は日曜日のLIVEに出演させて
もらう事が多かったのですが、
今回はお盆休み中や土曜日だったので
次の日が休みなのは非常に良かった。

気持ち的にも体力的にも、
やりやすい感じです。




http://suemach.kyo2.jp/e511795.html


なんだかんだとやる事も多いのですが、
何もやる事がないよりも幸せな状況だと
思って楽しくやっています。

正直まだまだな現状ですが、
少し足りないこの感じが
やっぱりちょっとずつでも前に、
次にと進ませる理由になっています。

自分らが楽しみつつ、
誰かにも楽しんでもらえたら。

もしもそれが出来る様になるなら、
おっさんがバカ騒ぎしてるのも
いいんじゃないかと思います。

そうする為に。

いろんな事をまだもうちょっと
頑張れそうです。

※タイトルの「シルチル」は分かる人だけ
 分かればいいかと。
  
タグ :音楽LIVE


Posted by リヤル at 20:43Comments(0)さ行

2017年03月15日

サウナハットデビュー

先日、
念願だったサウナハットを購入。



ルーマプラザで販売されていました。

サウナの熱から髪の毛や頭皮を守る為、
そしてのぼせ防止にもなります。

今までは普通に濡れタオルを
頭に巻いていましたが、
これでぼくもプロサウナーに近づけます。




この様な巻き方はしてませんでしたが、
この巻き方を「ヤンモリ」と呼ぶとは
知りませんでした。
(羊巻きと呼んでいました)

で早速 、
次の日に「サウナの梅湯」にて
サウナハットデビュー。

一緒に行った友人達には
大笑いされましたが、
それ位の事では動じません。

一応、
番台でサウナハットの使用許可を得て、
嬉しげにハットを被りサウナへIN。

外人客に微笑まれ、その他の人は
見て見ぬ振りな様な感じでしたが、
そんな事にも動じません。

ぼくの気分はフィンランドでした。
(行った事ないけど)

「サウナの梅湯」のステキな雰囲気、
まずまずの水風呂の冷たさ、
そして電気風呂の凄さにも圧倒されて
充分過ぎる程にととのいました。

梅湯だから抵抗なくサウナハットの事も
尋ねる事が出来ましたが、
他の銭湯ではちょっと勇気が
いるかも知れません。
(わかってもらえるか心配です)

銭湯サウナでととのった後
(アフターサウナ)で行ったお店も、
以前から行ってみたかった所でした。

ビールも料理もとても美味しく
店内もいい雰囲気で大満足。

…そんな感じで
仲良くしてくれてる友人達と
楽しい時間を過ごせました。

どうもありがとう。

…皆もサウナハット買えばいいのに。  
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 23:54Comments(0)さ行

2017年03月02日

サウナめし

めっきり「サウナ」にハマってしまった、
この数年。

銭湯を含め、週2~3日は必ず
サウナに入っています。

心と身体に良いコトばかりな
「サウナ」ですが、
何よりサウナ後のビールとご飯が
旨いのなんのって。
(アフターサウナ)

ちょっと太った?…なんて事も
最近言われました。
(体重は変わってないんですが)


そんな訳で「ととのった」後の
美味しい「サウナめし」の写真が
たまってきたので、嬉しげにUP。


「知らんがな、オマエが食べた、ご飯など」
(五・七・五)


そんな皆さんのどうでもいい感も
ヒシヒシと感じつつ、記録として残します。











  続きを読む
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 21:15Comments(0)さ行

2016年11月02日

仕事とお酒とサウナとバンドと犬と

あっと言う間にもう11月。

この秋にまた一つ歳を取り、
年齢的にはもう立派な
「一人前のおじさん」です。


ここ数年間の自分の生活サイクルは、
恥ずかしながら「仕事・お酒」が
主なルーティンだったのですが、
3年位前から「サウナ」が加わりました。

それはそれでいい趣味を
見付けたのですが、
今年からはさらに「バンド」も追加。

自分では違うと思っていても、
世間的には「おやじバンド」の
くくりに入れられるんでしょう。


毎日「生活・暮らし」という事を
続けていれば、
ポジでもネガでも
前向きでも後ろ向きでも、
月日は流れるし時間は過ぎていきます。

なんとなくモヤモヤしている
モノがあった中で、
今迄のルーティンに「バンド」が
追加された事が
「仕事・お酒・サウナ」にも
いい風に影響している感じです。

結構忙しくもあるのですが、
今のところそれぞれが
相互補完しているみたいです。


まだまだ完全には出来ていないし
足りないモノも多いのですが、
楽しく・充実しつつある感じなので
もうちょっとこの感じで行こうかと。


大人だからと余裕ある振りして
平然としていても実は結構ダメージを
受けている事もあったりするのですが、
周りは周りでもっといろんな事があり
大変そうな状況なので、
そんな甘えた事を言えそうな
雰囲気でも無い。


早かろうが遅かろうが、
出来る事からやろうかと。


「やらなきゃならないことをやるだけさ、
だから上手くいくんだよ。」



…ほら、ボブ・ディランも言っています。


http://suemach.kyo2.jp/e496785.html

↑ …で、先日のライブ報告と






↑ …と、いつもお世話になっている
スタジオのカワイイ犬。


2016年も終盤です。

とりあえずサウナ行って、
心も身体も「ととのえて」
頑張ろうかと。

  


Posted by リヤル at 21:10Comments(0)さ行

2016年08月29日

サウナと磔磔と拾得と

8月も後半、とある週末。



↑ 最早、完全にルーティンとなっている
  「ルーマプラザ」。
  いつもの1137(イイサウナ)が使用中だったので、
  1150。(語呂合わせ出来ず)
 
  友人達に事あるごとに
  サウナの素晴らしさを語っているのですが、
  サフレ(サウナフレンド)はあまり増えない。




↑ ルーマプラザの日替わり御膳。
  何かと評判が良い
  「朝食バイキング」メニューの定食版。




↑ サウナ後は磔磔で「Theピーズ」のLIVE。




↑ ちょっとハルさん、調子が悪い感じでしたが
  後半の畳み掛けるセットリストが凄かった。

http://thepees.blog8.fc2.com/blog-entry-1684.html




↑ やはり磔磔はいい雰囲気です。




↑ LIVE後、焼肉・ホルモンを喰らう。
  …やはり顔ぶれはいつもの3人。




↑ そして翌日は拾得で「獣ヶ原」のLIVE。
  若干の二日酔いだったのですが、
  この日の対バンだった
  「Line-band」のグルーヴに
  心と体が振るわされました。
  特にJBの
  「Give It Up Or Turnit A Loose」に
  やられました。
  (オマケに懐かしい再会もあり)

  そして「獣ヶ原」。
  彼らも「Line-band」パフォーマンスに
  引っ張られたのだろうか。
  いつもにも増した、熱く・そしてクールな
  ステージでした。

  ここ最近の「獣ヶ原」は、ちょっとスゴイです。
  きっと何かが降りてきています。

  サウナで言うところの「ととのって」います。
  (わかりづらい)
  
  なんか久しぶりにLIVE観て、
  涙が出ました。

  なのに写真を撮り忘れて、
  何故か「冷や奴」の写真。
  (拾得の冷や奴は旨しです)


そんな、「酒とサウナと音と楽」な夏の終わり。


…なんかまたいろいろ刺激を受けた2日間でした。  


Posted by リヤル at 21:30Comments(0)さ行

2016年06月13日

SUEMACH(スーマッハ)OFFICIAL BLOG


http://suemach.kyo2.jp/


…なんかすんません。

  
タグ :音楽


Posted by リヤル at 21:22Comments(0)さ行

2016年03月30日

桜を撮る人を撮る2016



毎年の事なのですが、
この時期の京都は人が多くて
大変です。

まだ満開ではありませんが、
皆様は楽しげに写真を
パシャパシャ撮っています。

一昨年位からは外国人が激増し、
何処もかしこも混雑しています。

仕事もやり辛くて
ややこしいのです。



何でみんなこんなに
桜が好きなのか。

毎年そう思いながら、
ぼくは「桜を撮る人」を
撮っています。

…そうです。

羨ましいのです。
  


Posted by リヤル at 23:40Comments(0)さ行

2016年03月11日

311

2011年の東日本大震災から、
もう5年。

http://kyotoreal.kyo2.jp/e322003.html

↑ 

上記は
2011年に東北に行った時の記事です。


当時はいろんな事を考えたり、
感じたりしました。

…5年経った今。

決して他人事ではなく
終わった事でもないのに、
人それぞれに仕事や生活・暮らしが
あって日々を頑張っているなかで、
正直あの出来事を忘れているのも
事実です。

それが良いのか悪いのか。

いや、良いとか悪いじゃないんだな。


こうやって振り返って
思い出せばいいんだ。


そして、これからも
自分がその時に出来る事を
すればいいんだな。

たぶん、きっと。



  


Posted by リヤル at 23:01Comments(0)さ行

2015年12月29日

スカイスパ YOKOHAMA

先月の事ですが諸事情で
数年振りに横浜へ行った際に、
念願の「スカイスパ YOKOHAMA」を
体験しました。



雑誌「Saunner(サウナー)」や
「サウナの教科書」で紹介されていて、
ずっと気になっていたのです。



セレブが集う「高級スポーツジム」のような雰囲気。



館内は男女共有のスペースも多く、



床暖房の休憩スペースにも感動。



ビルの14階に位置する、
そのロケーションは
窓から望める景色も壮大。



もちろんビールは旨いし、



「キムチチゲ定食」も最高。


…噂通りに素晴らしいサウナでした。


うわ、思い出したら
また行きたくなってきた。

  
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 12:50Comments(0)さ行

2015年12月19日

SW フォースの覚醒




フォースの覚醒、素晴らしい!

これ程に興奮した映画は
初めてかも知れません。

名作です。




フォースと共にあらんことを。



  
タグ :映画


Posted by リヤル at 10:43Comments(0)さ行

2015年09月03日

SW

雨が多くてなんかスッキリしない
9月の始まり。

個人的には
また一つ年齢を重ねる月です。

今年の9月は連休が長くて、
世間ではシルバーウィークと読んでいます。

略して文字で表す際には「SW」。

ぼくも当たり前に使ってますが、
実はその度にずっと引っかかっています。

そう、この文字の形はどう考えても
「スターウォーズ」でしかないのです。

SW=STAR WARS

本年2015年はSTAR WARS YEAR。

年末にはいよいよ
「フォースの覚醒」の公開。

町も少しずつ、
スターウォーズ化して来ています。



楽しみで仕方がありません。

ジワジワとテンションを上げて、
年末には大いに盛り上がろうかと。

  


Posted by リヤル at 23:47Comments(0)さ行

2015年07月04日

サウナの教科書



確実に来ているサウナブームです。

相変わらず「半歩」だけ早い感じです。

あんまり流行ると行きにくくなるので、
じわじわと流行ってほしいです。
  
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 16:52Comments(0)さ行

2015年05月06日

「セッション」を観た。



気になっていた映画
「セッション」を観ました。

若くて才能あるドラマーと、
異常なまでに演奏に完璧を求め、
高圧的にレッスンを行う
天才(キ○ガイ)鬼教師の物語です。

狂気的な「フレッチャー」(鬼教師の役名)の
プレッシャーは、若いドラマー「ニーマン」を
成功させたいのか?叩き潰したいのか?

どっち目線で観るかによっても
感じ方は違うかも知れません。

ぼくは「ニーマン」のその緊張感、
そして精神的負担と追い詰められ方に、
映画なのにとてつもなく苦しくなっていました。

音(音響)はもちろんですが、
プレイヤー(演奏者)の迫力(臨場感)を
魅せる為に手元をクローズアップさせた
撮影も素晴らしかったです。


良い悪いは別として
自分はここまでに何かを必死に苦しむ程に
「練習」した事などあったのかと。

…ちょっと胸が痛くもあり、
いろんな事を考えさせられた映画でした。  
タグ :映画


Posted by リヤル at 21:04Comments(0)さ行

2014年12月17日

サウナオーロラ閉店



少し前から休業となっていて、
心配していたのですがやはり閉店になった。

そう、サウナオーロラです。

利用頻度は決して多くなかったけど、
たまに利用していました。

酔っぱらった朝方に
ここのサウナ内で大汗かきながらTVをみたり、
普段は食べない朝食を食べたりと
たまに優雅(?)な時間を過ごさせて頂きました。

閉店理由は存じ上げませんが、
残念で寂しい気持ちです。

数少ない京都市内のサウナ施設が、
またひとつ消えてしまった。

現状の京都の状況だと、
サウナよりも「ビジネスホテル」や
「カプセルホテル」の方がニーズがあるのかも。

某祇園のサウナもリニューアルして、
「カプセルホテル」を増設されました。

はんなりしている「京都」も
確実にいろんなところで変わってきています。

まだ未体験ですが四条大宮の某サウナも
復活されているそうなので、
ここもぜひ新しくなって復活される事を
ちょっぴり期待します。  
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 21:48Comments(2)さ行

2014年04月10日

サウナとカレーとビール

数年前に友人に「銭湯」の楽しさを教えてもらってから
めっきり銭湯(サウナ)に行く回数が増えているのですが、
最近はそれじゃ満足出来ず「サウナ施設」にハマっています。

大阪で飲んで終電を逃したり結局朝まで飲んでいて帰る気力を
失ってしまった際に利用してから、設備や環境の充実さ・サウナ(ロウリュ)などの
気持ちよさ・気軽に行ける値段の安さ…などにもうメロメロで「虜」になっています。

歴は浅いですが、気分は「サウナー」です。

今では市内で飲んでいて普通に帰れるのに、わざわざ「サウナ」に泊まってしまいます。
(度が過ぎる程に飲んでいて現実的に帰れない場合もありますが)

と、言っても実際「サウナ」は健康的で体にも良く、お肌もツルツルになります。

風邪もひきにくくなった(ような気がする)し、何よりサウナ後のビールが旨しです。

そして、そんな素晴らしい場所で「カレー」も食べています。




↑ 祇園「ルーマプラザ」のカツカレー。



↑ 三条「サウナ オーロラ」のカツカレー。


サウナの軽食コーナーは何気にメニューも豊富で結構レベルも高い。


「カレー・ビール・サウナ」という、ぼくのフェイバリットを3つ同時に
満たす恐るべき空間です。


これに「音楽」と「メガネ美人」が重なったら、
きっとぼくはどうかしてしまうのだろう…。  


Posted by リヤル at 22:03Comments(0)さ行

2014年04月06日

篠田屋の皿盛



有名な「篠田屋の皿盛」。

美味しゅうございました。  
タグ :カレー


Posted by リヤル at 15:29Comments(0)さ行

2014年03月10日

Saunner(サウナー)

噂には聞いていましたが、
やっと見付けました。



サウナ専門ムック「サウナー」です。

…なかなかニッチなゾーンの本です。

あぁ、またサウナに行きたくなってきた。


http://www.shogakukan.co.jp/books/detail/_isbn_9784091046567


  
タグ :サウナ


Posted by リヤル at 22:45Comments(0)さ行

2014年01月13日

「ゼロ・グラビティ」を観た。



気になっていた映画、
ゼロ・グラビティ」を観ました。

登場人物はほぼ2人のみで展開する、
宇宙での事故のストーリー。

オープニングから数分間、
カットなしの1ショットで続いていく
ロングテイク(長回し)に圧倒させられました。

全体像を見せる宇宙からの目線から、
いつの間にか主人公の視点に切り替わり、
まるで自分が宇宙へ放り出されたように感じます。

その映像の凄さはもちろんですが、
宇宙という広大な空間の中での
無重力という状況と空気が減っていく窒息感。

まさに息が詰まるほどの迫力で、
観客のぼくまで軽い呼吸困難です。

緊張感が凄まじい映画でした。

自分も映画の中に吸い込まれ、
まさに90分間リアルタイムに「宇宙体験」を
したような感覚です。


随所に「2001年宇宙の旅」を
思い出させるようなシーンもあり、
ぼくはドキドキしっぱなしでした。

これはスゴい作品です。

※時間が合わず今回「2D」で観ましたが、
「3D」の方が尚素晴らしかったかも知れません。
でも乗り物酔いのような感覚に襲われる危険があると思います。  
タグ :映画


Posted by リヤル at 22:12Comments(0)さ行

2013年09月30日

「地獄でなぜ悪い」を観た。



公開前から楽しみにしていた園子温の最新作、「地獄でなぜ悪い」を観ました。


オープニングにいきなり流れる劇中のCMソングから、
テンポ良くグイグイ進むストーリー展開。

拳銃や機関銃で撃ちまくり日本刀で切りまくり、赤い血が飛び散るグロいビジュアル。

張り詰めた緊張感の中で足元をすくう様な、くだらないバカさ加減。


旬な俳優や渋くて実力ある役者さんが出演しているのに、(出演させて?)
本当にやりたい放題・好き勝手に撮ったんだろうとなぁと感じました。


気持ち悪さと笑いの中に、映画愛が溢れる作品です。


ヒミズ」にも出演していた「二階堂ふみ」が、
妙にセクシーでグっときました。

  
タグ :映画


Posted by リヤル at 21:58Comments(0)さ行

2013年07月16日

祝日の宵々山

祝日だった昨日の宵々山。

思いっきり仕事して、
思いっきりライブ観て、
思いっきり音楽に浸って、
思いっきり呑んで、
思いっきり酔っぱらいました。



…いろいろと忙しい状況ですが
何とかやりきって形を作るのです。

それが出来たら、ちょっとゆっくりしよう。

何処か遠くへ行こうかと。  


Posted by リヤル at 23:09Comments(0)さ行