京つう

  音楽/映画/写真  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


2009年12月07日

「みやこ音楽祭09」を観た

今年も観てきました「みやこ音楽祭」。

ボロフェスタ同様、KBSホールにて開催されました。

なかなかのビックネームが目白押しで、以前に比べても
すごく立派なイベントに成長した様子です。

※学生主体と言いつつもいろんな力やお金も動いていそうですが、
 ぼくらは素晴らしいイベントを観せてもらえている事に感謝。


まず何より驚いたのが、ホールの音の良さ。


ボロフェスタの時よりも良かったのではないでしょうか。





そんなこんなで個人的感想です。


■1日目




toddle
今回初めて観ました。
田渕ひさ子(bloodthirsty butchers、exナンバーガール)さんらのバンド。
キメキメじゃないラフなスタイルの女性ギターってカッコよいですねぇ。


buffalo daughter
アルバム「NewRock」が好きでよく聞いていた。
今回初めてライブを観れるので期待大でした。
途中で配線トラブル(?)な様子でしたが、さほど慌てる感じでもなく
淡々と展開されていた。
ドラムがかなり良い。(この後のZAZEN BOYSでのドラムも凄すぎである)


moools
何年か前のボロフェスタで観て以来、2度目です。
結構好きです。少し「Theピーズ」テイストを感じたのだ。


+/-(from US)
今回初めて知りました。
POPなニュアンスですが、変則リズム・変拍子が独特で気持ちよい。
ゆるくでたどたどしい日本語のMCで和やかな空気を作り出し、
会場内はとてもいい雰囲気。
(乾杯や、まいうーは誰かに仕込まれたのかねぇ)


奥田民生
バンドスタイルでと勝手に期待していましたが、京都音博と同様で弾き語りの
「ひとり股旅」スタイルでした。

しかしカッコ良かったのは言うまでもない。

今回は野外でなくホールだったという事もあるのでしょうが、
歌はもちろんそのギターの上手さに感動。
上から下まで全部の音がしっかりと鳴り響き、
アコギ1本でのあの音の広がりと奥深さに改めて驚いた。

割りと近くで観る事が出来たのですが、
あの人の飄々とした立ち振る舞いと表情や雰囲気により
見えにくくなっている(見えにくくしている?)、
彼の迫力・威圧感や恐さみたいなモノを強烈に感じた。

やはり、ただ単にヘラヘラしている人ではないという事である。


ZAZENBOYS
彼らのライブを観るのは2度目です。
今回のみやこ音楽祭での、ぼくのベストだった。

その圧倒的な演奏力に、ただただ唖然とした。
音・リズムの波に体を振るわされた。

乗るしかないのだ。

先程のbuffalo daughterのサポートもされているドラムの人(松下敦 氏)は、
以前はZOOBOMBSでも叩いてた人。

この人のタイトな乗りが気持ち良い。


…正直、ZAZEN BOYSを見直した。



■2日目




スーパーノア
何年か前のボロフェスタで観た事あり。
以前の方がもっとトンガってた印象を受けました。

転調・変拍子など変則な感じも残しつつ、
今回はもっとスケールが大きくなったという事か。


Limited Express(has gone?)
彼らのライブを観るのも数年振り。
相変わらずの疾走感と爆発感です。

個人的には曲がどうのこうのよりも、
彼らのスタンスや行動力などにリスペクトを感じています。


くるり
最近ちょくちょくライブを観ています。
曲・メロディの良さは当然ですが、実は演奏的にも岸田氏のギターは凄いです。


…最後まで観たかったのですが、会場内の熱気がスゴくてあまりの暑さに途中で退散。



去年まではこの手のフェスやイベントを観に行っても
別になんともなかったのですが(飲み過ぎ以外)、今回は非常に疲労感を感じてしまった。


足は痛いし、体もグッタリ。


もう若くないのか。


少々体調が悪くても、音楽とビールと仲の良い楽しい友人がいれば
それで全てがOKだった。


…そろそろそれだけでは無理なようだ。



体に優しくしないといけない。 


メンテナンスが必要なようだ。



同じカテゴリー(ま行)の記事画像
メンテナンス
マンガ サ道
真夏の豪雨
まめぶ
店番犬
まなびや2012
同じカテゴリー(ま行)の記事
 メンテナンス (2016-05-28 21:55)
 マンガ サ道 (2016-01-20 20:35)
 真夏の豪雨 (2014-08-17 13:24)
 まめぶ (2014-03-21 22:36)
 店番犬 (2013-12-05 12:06)
 まなびや2012 (2012-11-04 22:45)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。