京つう

  音楽/映画/写真  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


2012年01月21日

「ヒミズ」を観た。

先日、「ヒミズ」を観ました。



原作を読んだ時の衝撃がもの凄く、ぼくは今回の映画化を楽しみにしていました。

監督は「愛のむきだし」や「冷たい熱帯魚」の園子温。

これは面白くないはずがないと期待大だったのですが…、




正直ちょっとガッカリでした。

映画は原作と違い「震災以降」の世界設定になっていた。

今このタイミングで、震災が事実である以上
映画として設定変更が加えられるのはいいのかも知れない。

あの風景をテレビやドキュメンタリーでなく、映画として写したのは
インパクトもあって素晴らしかった。

※これからの日本映画やその他の作品は、この事をどう表現するかも重要かも知れません。

しかし、この「ヒミズ」という作品がそう変わってしまったのには違和感あり。

原作にあるあの時代のどうしようもない日本の閉塞感・虚無感・絶望感・不条理さが
震災以降の状況だと「仕方ない」というか、なんか腑におちてしまう様に感じてしまった。

それがより現在のリアリティなのかも知れないが、個人的にはちょっと残念。

と、そうは言っても心がヒリヒリする様な胸が締め付けられる様なシーンも多く
俳優さんの演技も素晴らしくて、スゴくいい作品です。


あぁ、この映画は原作を知らずで観た方が良かった。


…ぼくの期待値が高過ぎたんだなぁ。

タグ :映画

同じカテゴリー(は行)の記事画像
フォースの覚醒
BCM
ボロフェスタ2014
仏光寺公園
ボロフェスタ2013
法事2013
同じカテゴリー(は行)の記事
 フォースの覚醒 (2015-12-13 12:11)
 BCM (2015-01-18 14:55)
 ボロフェスタ2014 (2014-11-11 23:40)
 はっぴいえんど /はいからはくち (2013-12-31 13:27)
 仏光寺公園 (2013-11-16 14:55)
 ボロフェスタ2013 (2013-10-30 21:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。