京つう

  音楽/映画/写真  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


2008年06月11日

Tシャツワークショップに参加した。

先日の6/8(日)に、トッシーさん主催である「Tシャツワークショップ」に
参加しました。

場所は寺町丸太町の「シーコケット」。

今回のワークショップは2日間開催されていたのですが、
ぼくが参加したのは最終の2日目の夕方の部。

トッシーさん曰く、この時は年齢層がグっと上がって
「とっつぁん坊や」の集いだったそうです。(笑) ※詳しくはこちら

なんだか和やかなムードで、とても楽しい時間だったのです。

以前もトッシーさんにTシャツを作成してもらったのですが、
今回はニューデザインを用意して参加しました。


Tシャツワークショップに参加した。

↑ いつも元気な、トッシーさん。(ちょっと太った?甘いもの食べすぎ?)


Tシャツワークショップに参加した。

↑ 今回用意したニューデザイン。 テーマは「音楽と笑顔があれば大丈夫」
  イメージは何故か「木村カエラ」。


Tシャツワークショップに参加した。

↑ そして、いつか必ず作成したかったTシャツ。
  ぼくの小動物好き・ウサギ好きはコイツが原因。今は亡き○○○○。


これを特殊シートに出力し、カッターで型抜きします。


それを、ドイツ製のステキなマシン(なんか宇宙船みたいルックス)で…


Tシャツワークショップに参加した。

↑ こんな感じにプレス。


Tシャツワークショップに参加した。

↑ うわっ!


Tシャツワークショップに参加した。

↑ どわっ!


はい、完成! である。


これはスゴイです。 



自分のデザインしたものが、その場でTシャツになるのです。



その場で出来る(完成する)というのが、とっても素晴らしい。

参加者全員、みんな笑顔でいい雰囲気。

皆それぞれに個性があり、ステキなモノばかりだ。


みんな自分のはもちろん、他の参加者の完成したシャツを見ても
「オー」なんて言って拍手してます。ICON59


Tシャツワークショップに参加した。

↑ 丁寧に包んでもらったらもう、商品みたいじゃん。バカ売れするぜ。




…とてもステキな体験でした。  トッシーさん、こりゃスゴイわ。


彼はこれを「ライフワークにしたい」と、他の人に話されてたのを
実はぼくはコッソリ聞いていました。(聞こえてました)


いいと思います。 素晴らしいと思います。


子供もうれしい、大人もうれしい。老若男女、楽しいと思うねぇ。


応援してます。


これも、ぼくの「キョートリヤル」だと。


※この日いっしょに参加した、書家・吉田直未さん
 (トッシーさんとコラボをされたりしています。)
 いろいろ話出来て、よかったです。もう友達です。今度ぜひ、飲みましょう!
 トッシーさんは甘いモノ担当。ぼくらは酒担当で!






タグ :Tシャツ

同じカテゴリー(た行)の記事画像
トップバッター
トリ
大東洋でグルシン
T2
This is a pen
地球は丸かった
同じカテゴリー(た行)の記事
 トップバッター (2018-01-11 20:05)
 トリ (2017-10-16 20:10)
 大東洋でグルシン (2017-08-23 20:50)
 T2 (2017-06-02 20:12)
 This is a pen (2016-05-14 00:43)
 地球は丸かった (2016-03-22 21:50)

この記事へのコメント
うわー!!!
行きたかったです(泣)

ステキなTシャツですね!
楽しそうな感じで、感動が伝わってきます。
Posted by kozaru at 2008年06月11日 20:36
でしょ?

ホントいい雰囲気でした。

KOZARUさんも、今度はいっしょに!

ファミリー参加も大丈夫です。

こういう作り方も、面白いよ。

いろいろ勉強・刺激になるのでは?
Posted by リヤル at 2008年06月11日 21:56
はいはい、確かに肥えましたよーだっ(泣)
いやいや、こちらこそ、先日はお忙しい中、
参加して頂きありがとうございました!
また、こんなに詳しくリポートしてくださり…(嬉泣)

参加して頂いた皆さんがモノ作りの楽しさや
ニコニコした笑顔が見れるのがほんまに嬉しいんですよ!
今後も頑張って続けて行きますよー

KOZARUさんも次回、お時間が合えば、
ご家族でぜひ、お気軽にご参加してくださいねー^^
Posted by トッシー at 2008年06月13日 03:02
はい!

KOZARUさんファミリー誘って、参加します。
Posted by リヤル at 2008年06月13日 22:14
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。