京つう

  音楽/映画/写真  |  東山区

新規登録ログインヘルプ


2006年10月13日

ボロフェスタ’06 10/8

フェス2日目。

天気も良くて、暑かったです。

初日よりも、ずいぶん人が増えた様子。



この日も充実のラインナップでありました。

■ニーハオ!
ボロフェスタでしかLIVEを観た事がないですが、一昨年に初めて観た時は
衝撃を受けました。ツインベースとドラムという変則的な3ピース。
Limited Express(has gone?)のベースの子がいる別バンド。
今回は野外ステージで、しかも2日目のトップ出演。熱くキャーキャーと騒いでいました。
ボーカル・コーラスワークともに、とてもキュートで女の子らしさを存分に発揮。
感覚的・衝動的にやってる風に見せて、実は緻密に計算していると思う。
京都だけでなく、もはや海外でも活躍中。恐るべしです。
また観たいです。

■かせきさいだぁ≡ with トーテムロック
90年代からの日本のHIPHOP・LAPブームの先駆者的(?)な人、
「かせきさいだぁ」です。ぼくの好きな「スチャダラパー」周辺に絡んでたので
知っているという程度の認識でした。聞いたことあるリリック(フレーズ?)もあり、
すごく懐かしく感じましたねぇ。今はマンガも書いたり、詞を提供したりなども
されてるみたいです。そしてもう一人の「木暮晋也」。この人も90年代から活躍していて、
いろんなバンドに引っ張りだこです。(田島貴男や小沢健二やコーネリアスなど)
割と面白かったし楽しかったけども、正直なところ「ボロフェスタ」だから観た(観れた)
という感じですねぇ。

■Caravan
音楽的には、「Jack Johnson」系な感じでした。
晴れた野外に良く似合う、気持ちよい音楽でした。
そして、さすがプロだと思わせるしっかりした演奏。なんか余裕で、さらっと演って
ました。その上、女の子にモテそうなルックスでねぇ。さわやかな男前君でした。

■ヨーロッパ企画
1日目に続いての「ブレイクタイム」的な出演でした。
しかもネタも初日と同じ。(いわゆる天丼)
楽しげに、くだらない事を言い合ってました。
こういうバカバカしさ、好きなんだなぁ。

■Melt-Banana
全然知らないバンドでした。物販で売ってたTシャツデザインが「ウサギ」だった為、
ちょっと期待して観に行ったのですが…。
ビックリする程、激しいハードコアでした。正直、苦手なタイプだったので
早々に退散しました。

■カジヒデキ
最近、京都にちょくちょく来ていたそうな「カジヒデキ」。
ボーダーシャツに半ズボンを期待してましたが、そんな訳ありませんでした。
ちょっとスマートになって、スリムパンツにデカ襟シャツでした。
そして、相変わらずにオシャレで「セレクトショップ」や「カフェ」で
鳴ってそうな感じでした。
1stアルバムは好きだったのですが、その頃の知っている曲も演ってくれて
結構盛り上がりました。彼はサッカー好き(チェルシー好き)らしく、
サッカーをテーマにした曲(新曲?)がちょっとROCK系で割りと好きでした。
そして何よりフェミニン(アンニュイ)な感じなキャラで、
いろんな意味で面白い人でした。

■騒音寺
拾得や磔磔のスケジュールで名前は良く知っていましたが、
今まで観る機会がありませんでした。
さすがの貫禄。余裕の演奏と余裕のバカMC。
かなり楽しかったです。ストーンズ系列な横ノリROCKだけでなく
祭り囃子な曲もあり、なかなか曲調の幅も広い。
また観たいと思いましたねぇ。
野外ステージで大盛り上がりでした。

■Ken Yokoyama
元Hi-STANDARDの人という位の知識しかなかった。
2日目の人の多さは、これ目当てだったのだろうか…。
揃いのTシャツ着たファン多数だった。
最近のパンクってこうなのかねぇ。ぼくの知ってるパンクとは
全然違う。全くピンと来ず…。
今のキッズ達には、かなりのビックネームなんでしょうけど
おっさんには分からなかったです。申し訳ないけど。

■ロボピッチャー
かなり力が入ってましたねぇ。野外ステージで吠えまくってました。
デパオクで何度も観てましたので、もう曲も覚えてきちゃいましたよ。
かなりの実力派で、演奏レベルは高いと思う。
最近1stフルアルバムが出たそうで、やたら買ってと宣伝されてました。
…でも、しかし。
やはり、ぼくはバンドや曲でよりも、「SCPAP」というフリーペーパーや
その中での文章・文才。そして何かを作る・運営するというマネージメント部分で、
ロボピッチャーの人を尊敬しています…。

■小島麻由美
彼女のライブも一昨年の「ボロフェスタ」で観ました。
その時は正直ガッカリしたのですが、今年はそれなりに楽しめました。
(彼女は不思議ちゃんなのだと、認めたところから観れたから)
やはり曲も唄も、完全に彼女の世界でスゴイです。
…が、何より演奏がすごいクールでカッコ良かったのです。
ギターがやたらカッコ良くてねぇ。また鍵盤は「Kyon」でドラムは「ASA-CHANG」で。
もう完璧、余裕で大人な演奏。
そして彼女の不思議ぶりを、暖かく見守るおじさん達でした。


と、こんな風に楽しい2日目も終了したのであります。

あぁ、気持ちいいわ。


同じカテゴリー(は行)の記事画像
フォースの覚醒
BCM
ボロフェスタ2014
仏光寺公園
ボロフェスタ2013
法事2013
同じカテゴリー(は行)の記事
 フォースの覚醒 (2015-12-13 12:11)
 BCM (2015-01-18 14:55)
 ボロフェスタ2014 (2014-11-11 23:40)
 はっぴいえんど /はいからはくち (2013-12-31 13:27)
 仏光寺公園 (2013-11-16 14:55)
 ボロフェスタ2013 (2013-10-30 21:08)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。